今後

今ノルウェーに留学準備のために帰国してます。

今後このウェブログとは違った、もう少し専門的な内容に
触れられるようなサイトを作ろうかと思っています。

そのときはこちらでもお知らせします。

題名も変えなきゃいけませんしね。。
[PR]
# by motolina | 2005-06-25 16:23 | 徒然なるままに

ITALIA to NORWAY no chigai

la differenza fra italia e norvegia.

questo depende solo mio impressione.
Norvegia e Italia sono tutti e due paesi europei,
pero sono completamente diversi.

prima carattere dei persone generalmente.
italiani parlano tanto( di solito troppo), norvegeze non parlano tanto (significa come giapponesi).
dal quello punto, quando io sto con norvegesi mi sento molto bene e naturale.
certamente italiani sono molto divertenti, alegri e spettacolari.
io sono Osakanese quindi anche a me piace a fare scherzo e parlare con la grande lingua di corpo( si dice cosi? voluvo dire BODY LANGUAGE),
pero dopo mi sento stanca prutroppo.

secondo me Italia e` ottimo paese per viaggiare.
e` molto bella, particolare e attrativa.
adesso posso parlare bene la italiana,
quindi voglio tornare a italia per fare la vacanza!
buona paese!

forse Norvegia e buona paese per avitare.
sono sicuro.
takk for norge!
[PR]
# by motolina | 2005-05-28 04:09 | 徒然なるままに

italiano

se scrivo in italiano,
forse nessuno capisce cosa io scrivo.
anche questo abbastanza divertente,
pero se casualmente qualcuno chi capisce italiana, vede questo
sito, solo lui o lei capisce,
un po`come il segreto.
divertente.

adesso questo non e`il blog
ma il diary...

forse fra qualche ore cancello questo.
[PR]
# by motolina | 2005-05-28 03:55 | 徒然なるままに

finally

my computer seems broken...
I am so sad.
I dont know how can i live without PC.

I have to write all in English or Roma-ji.
today i had a lot to do`with my computer but..
now i am writting with my boyfriends pc.

va bene.
provo a vivere senza mio computer.
[PR]
# by motolina | 2005-05-28 03:50 | 徒然なるままに

具体的に、

具体的にはこの夏(ノルウェーは8月中旬に新学期がはじまりまーす)
からノルウェーのある大学で学びます。
どっちか言うと都市計画系のコースになるねんけど、
授業は英語で行われ、いろんな国から生徒はやってくるんでやんす。
ノルウェーは移民受け入れとか、発展途上国からの生徒にたいしての
奨学金制度の充実とか、そういう意味での国際貢献は目を見張るところがありますね。
でもこのコースの定員は12人くらいだから、少人数で担当教授がしっかり面倒見てくれる(教育してくれる)という点で最高です。
このコースは発展していく都市と自然の守り方の関係、またその国のアイデンティをいかに守りながらそれを実際に行動する人として行うかということを学びます。
意味不明な日本語ですいません。
教授が熱い人で、そういう人に出会えたわたしは幸せだなあと思います。
また、日本だと建築のなかでも都市計画って、頭が難く、法律などが専門で、
センスのかけらもない(こういう言い方は身も蓋もないですが)人で構成されていることも多々ありますが、ヨーロッパ全般で感じることは、都市計画家も美的センスを備えているということです。備えているどころかその専門家なんでありますね。
っつうか、あたりまえやとおもうねんけどなこういう状況の方が。
ま、それにもれず今回出会った教授も芸術的な方なんでございます。
どうでもいいけど、やっぱり世の中で一番縛られてない生き方をしてるのが芸術家なんだろうなと思う。商業的絵描きは芸術家じゃないですよ。めちゃ縛られてますから。
わたしの考え方はけっこうコンサバティブであります。

言いたかったことは、このコース設定が大変ノルウェーらしいなと思ったんであります。わたしは国らしさとか地方らしさは大事な要素だと思っていて、それを建築でもってまもることは、このグローバル化社会の中で必須だと思っている人間でありますから。沖縄に行った時はそこまで思ってませんでしたが、そこにいてそれを思い、イタリアを選んで、今回ノルウェーを選んだのも、わたしが大阪弁をしゃべり続けるのも、いろんな言葉をまなんで、そこの生活を身を以て感じたいというのも、全てここに起因しているというか、ま、一貫した考えをもっているということに相成りますね。ハイ。
[PR]
# by motolina | 2005-05-27 22:42 | 建築 &design

お久しぶりすぎますね。

いや〜、おひさしぶりです。一か月半もさぼっちゃってましたね。
この間いろいろありました。
おおざっぱにいうと、かなり悩んでました。
人生について。
そして今大きな変化がわたしにおとずれているようです。

具体的に言うと、このブログもこの夏から
建築学生の日記 in Norway
になること必須のようです。
あは。
この一か月心身ともにかなり(当社比)健康です。
たぶん幸せだからでしょう。
次回くわしくお話します。
[PR]
# by motolina | 2005-05-27 22:09 | 徒然なるままに

パパ

うちの父ではなく、バチカン教皇のヨハンパオロ二世がなくなりましたね、この間。
27年間も教皇だったんですね。
わたしがオスロにいたときに、危篤状態だというのをずーとCNNでやっていて、
ホテルで妙に見入ってましたが、翌日イタリアにかえっきて亡くなったとしりました。
テレビで彼の偉業について知りましたがほんとすごい人ですね。
宗教を越えて、国を軽々と越えて、素晴らしいと思います。

パパがなくなったとき、ローマは世界から集まったものすごい人でうめつくされていたようです。なんか劇的でした。
彼がいかに皆にとって大事なひとだったか、すこしわかりました。
[PR]
# by motolina | 2005-04-12 05:55 | 徒然なるままに

TOEFL

今朝TOEFL受けてきました。
イタリアで、toefl受けるってなんか笑けますね。
待ち合い室がイタリア人なのに、静まりかえってておもしろかったです。
みんな真剣なんですね。

結果は、writingの点数があるから正確にはわからんけど、
前回よりはいいようです。
でもwritingいっぱいかいたけど、ちょっと的外れだったかもな
内容が。
なんとか使える点数になってることを望みます。

そういえば、あさってからミラノサローネです。
今年も世界中からいっぱい人がやってきて、
その一週間は妙に景気づいたデザインの街化するんでしょうな。

最近自分のことに一生懸命すぎて、まったくノーチェックでしたが、
せっかくいるんやし、楽しまなね。
[PR]
# by motolina | 2005-04-12 05:43 | 徒然なるままに

ほっとするときー。

今日は彼氏とまたもや長電話し、(最近妙に長電話です。。。
いろいろ話したいことがあるんだな)
疑問に思ってたことを聞いたりしてすっきりし、
その後お風呂に入り、山崎まさよしなんかを聞きつつ、
そば茶(存在を忘れてて、発見したので妙にうれしい)
を飲んで、みょーにほっとしました。

あしたはエー語のテストだ—い。
早起きしなくちゃね。
雨が降ってなかったら、ちゃりでいっちゃおっかなー。
ちょっと遠すぎるか。
[PR]
# by motolina | 2005-04-11 08:11 | 徒然なるままに

我々の年齢って。。

最近思っているのですが、
我々の年齢って一番むずかしい時期じゃないですか?
仕事はじめたり。
将来の家族(つまり結婚相手ってか)との
関係とか。
どこに住むか決めるとか。(これってわたしだけ?)
学業を続けるのか?
とか。
わたしはこれらの問題が複雑(でもないか)に絡み合った
悩みに直面しております。
そうかくと、めちゃ大変やけど、
たぶんそんな複雑なことじゃなくて、
自分にとって何が一番大事で、快適で、
やりたいことかを知ることができれば
きまるんだろうなあと思う。

そしてそれには他人もふくめた経験者の意見を聞くとか
現実を知るとかが必要になるとおもうけど、
でも最後に決めるのは自分!!
人の例はそのまま自分にはあてはまらない!自分がしたいように、
するしかないんだね〜。絶対。
そうだそうだ〜。頑張れ、わ・た・し。

そうそう今日からスキン変えてみました。
なんか前のくらかったな〜、っていうか飽きただけなんなけど、
ちょっとさわやか〜で、なんかやさしいきもちになるさ〜ね〜。(沖縄弁)
[PR]
# by motolina | 2005-04-11 08:02 | 徒然なるままに